気分はいつも日曜日!

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火の無い所に煙は立たず・・

トラブル・故障?
  • comment4
  • trackback0
suicchi-a.jpg
取り合えず応急処置を・・ハンドルロックとイグニッションは別となっています。

 ウインカースイッチ辺りからの発煙は当初、リレーハーネスの焼け等を疑ったが、何でも原因はイグニッションスイッチのようで、くっ付いているカプラーを溶かすほどの高熱となり発煙となったようだ!こんなんこともあるのか・・
整備の人曰く経年劣化によって抵抗が出来てしまし熱を持ってしまったとのこと・・旧車にお乗りの方は要注意です。

 ただリレーハーネスではなくて良かった・・コッチはハーネスだけといった設定はなくウィンカースイッチやらワイパースイッチやら一式となるようでかなり高額となるようです。

suicchi3.jpg
部品も手に入り交換となった。

イグニッションスイッチ4110円
カプラー応急処置4000円
工賃1800円
関連記事
スポンサーサイト

Comments - 4

Chirico(管理人)  

応急処置で別付けだった時、スイッチが増えて何かメカっぽさが増して旧車ムードというか味がありましたよ。

エンジンかけてもさて出発!と思ったらハンドルロックがかかっているとかね…

2006/09/15 (Fri) 00:51 | EDIT | REPLY |   
クマ  
気を付けよう

昭和58年の車(2スト・ジムニー)に乗っているので私も気を付けようと思います。トラブル起きた時、パーツが残っているといいな。無ければスターター・スイッチだけ別付けにしようか。

2006/09/14 (Thu) 21:39 | EDIT | REPLY |   
Chirico(管理人)  

背景はJsティーポのスバル特集号です。ドミンゴといえばチンスポ無しの方が実用的か・・

2006/08/30 (Wed) 00:26 | EDIT | REPLY |   
pancho  

なにやら気になる記事ですが,写真に写っている冊子のようなものも気になりますw

2006/08/24 (Thu) 11:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。