気分はいつも日曜日!

ARTICLE PAGE

北の大地から、おやすみドミンゴ・・

ドミンゴのある風景
  • comment5
  • trackback0
 かつて北海道の岩内でお会いした札幌在住のNさんがついにドミンゴを手放すことなった。ドミンゴと苦楽をともに18年間お疲れ様でした。


頂いたお手紙にはドミンゴオーナー同志、同じ車種への愛情というより人としての温かさを感じた。これからはNEWカーで楽しく安全なドライブを・・

20070411040155.jpg
このホイール、このカラー、カッコイイんだよなぁ~ドミンゴにはこういうホイールが似合うと個人的には思う・・

P4100001.jpg
ホイールキャップを頂いたこともあった。いくつかの部品が僕のKJの一部として生き続けるだろう・・

Nさんのドミンゴ、Forever!

関連記事
スポンサーサイト

Comments 5

Chirico(管理人)  

 そうですか、泥!?でしたか・・いがいと渋いカラーでドミンゴに似合うと思ったのですが・・

自分もスタッドレス用に鉄ホイールを持っているのでこんな色に塗るのもいいかななんて思ったりして・・

 レコードに針を落としたときの『トンッ』と言う音にノスタルジーを感じるように自販機で買ったコーヒーの香りを楽しみつつドミンゴの暖機運転をしているとまるで楽器の調律がとれていくようなこれまた独特のノスタルジーがあるように思えます。

 うまく使ってやらないと不機嫌になったりと今の車に比べれば不便極まりないのでしょうが少し手を加えたくなるような所や機械を動かす楽しさ等等、惹きつけて止まない部分もあります。

2007/04/13 (Fri) 10:23 | EDIT | REPLY |   
Nドミンゴ  

黄土色ホイール?…
実は、我家の運転手、ホイールをはずして  ん年間、そのままにて走行、
長年のサビかと、おもわれますが…
お恥ずかしい限りです
写真の直前に姪宅の新築現場へ行きましたので、土もついていたかも・・・
☆部品はあの二点しか残せませんでしたね、ほかは傷つき壊れてましたし・・・
最後はオイルも漏れて、不静脈も出て
何時停まるか、恐る恐る乗りましたもの・・・寿命を全うしたと思っています

2007/04/12 (Thu) 22:56 | EDIT | REPLY |   
シルクン  

18年ですか。
僕も、12年目を迎えました。
もう自分の一部のように感じます。
でも、いつかは手放すことになるのかなぁ・・・

このホイールは純正の鉄チンですよね。
洗練された最近のアルミ等よりKJには似合っていると僕も思います。

3番目の写真のバックドアダンパーとリアコンビランプは、Nさんからのですか?

2007/04/12 (Thu) 01:28 | EDIT | REPLY |   
Chirico(管理人)  

あの黄土色っぽいホイールは塗ったのでしょうか?

2007/04/12 (Thu) 00:18 | EDIT | REPLY |   
Nドミンゴ  

Nです
18年沢山の思い出とともに、最後を迎えました。
部品の一部をもう少し生かされると思うと、嬉しく思います。
ドミンゴ君は居なくなったけど
ブログで紹介してくれたので、
い~い思い出になりました
ありがとうございました~(^^)

2007/04/11 (Wed) 22:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply