気分はいつも日曜日!

ARTICLE PAGE

今日からが旅本番だろうか・・

アウトドア仕様・・
  • comment0
  • trackback0
 コンビニの軽食で朝食を済ませ朝9時のバスで旭川に向かう。大体、30分毎に出ている様で中にはさらに先の道東方面に行くバスもあるよう・・帰りは富良野からも考えたけど券売機の往復割引に惹かれ札幌⇔旭川往復3,750円を買ってしまった。

旭川⇔美瑛がJRで往復1,080円かかるもののJRのSキップ利用より割安だ。無論、18きっぷの方が安いが接続が悪いのと3月31日まで使い切らない可能性があるので今回はパス。

高速バスはどこかのSA・PAに休息で立ち寄ることはないがありがたいことにトイレ付!旭川に着き駅前の100円ショップで本日と明日の昼食、外遊び中の行動食にクッキーやらチョコやら買い込み。以前もここで買い込んだ記憶があるが・・

一両編成の可愛らしいい富良野線に乗り込み一時間弱の汽車旅だ。

美瑛駅に着くと季節は外れのためかひっそりとしている。「やっぱり、この時期はいいなぁ~」送迎時間には中途半端だが喫茶店等で時間潰しをすることもなく丘方向へ歩き始めた。化繊のインナー+ポーラテックのフリース+ゴアテックスのアウターと計3枚着込んでいるが丘に上がる頃にはザックの背中部分は汗ばんでいる。ただ、耳だけが凍てつくように冷えるが・・

P3050021.jpg
美瑛の丘の上に建つ宿、駅から歩いて45分位かな・・

 夏にお世話になった『星の庵』に到着するとスタッフ皆、外出中・・ダイニングで一人、カップめんの昼食を取り、駅前で買った絵葉書を親しい知人宛てに書いてみた。


目を閉じると夏場の賑やかさが聞こえてくるようだ・・


小一時間たったであろうかスタッフの方、宿泊者の方が来た。なんでも犬の散歩をさせてくれるそうなのでスノーシューに履きかえる。今シーズンの雪上デビューは犬同伴とは・・

P3040006.jpg
気分は南極物語!?

僕は動物と言えば実家にいた頃、ネコが縁側に遊びに来るくらいのモンでましてや犬など飼ったことがない・・元気のいい成犬の引きの強さは生命感に溢れ“ペット=撫で回す”といった図式は成立しない。

P3040004.jpg
犬に遊ばれないようにコッチも必死だ!

P3040010.jpg
途中、星の庵の奥さんに見つけて頂いたオニグルミの木の枝・・

P3040011.jpg
何となくサルに顔に見えるがいかだだろう・・

P3040017.jpg
夏場は入れないがこの時期ならではの雪上散歩、美瑛の市街を望む・・

 僕は夜の語らい(飲み会)で情報収集をしたかった。職場の方に「生キャラメルを買ってくる!」と豪語してしまったのだ。北海道に来れば手に入るだろうと思っていたが札幌では見当たらなかった・・

果たして手に入れることができるのやら??

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply