気分はいつも日曜日!

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族旅行、2010年、春

ステップな日々
  • comment0
  • trackback0
 「南群馬にドライブに連れてって・・」とイミフ??な事を言われたもののスポンサーになってくれるというのでRF2で関越道を走らせる。高速では燃費度外視で結構、飛ばしたよ。なんといってもスポンサー付ですから・・

今宵のお宿は上野村。インターから国道を経て湯の沢トンネル開通でアクセスが楽になった。僕にとっては十石峠のMTBと御巣鷹の尾根の思い出が色濃い。

ウチの親は無論そんな事になんの興味もない・・ただ、「JAF MATEに出ていた!」からだそうだ。これもこの地域が『観光地』としての地域努力の賜物かもしれない。いくらタダでも運転手に徹するのは面白くない・・どうしても『慰霊の園』だけはリクエストした。ここは家族で訪れるべきところだと思う。


P414慰霊の園と航空券
空の安全を願って・・


P414スカイブリッジ
天空回廊、スカイブリッジなる歩道橋。


P414やまびこ荘夕飯
僕にしては豪勢な夕食、イノシシ鍋と十石味噌が名物。


 不安だった・・でも全部、食べることが出来た。やっぱり、ある程度は食べないと・・翌朝もバイキング形式の朝食をしっかり頂きました。食欲そのものがなくなってしまったらそっちの方が怖い・・

というもの前夜、いつものように泳ぎ込んでいたら頭痛と吐気に見舞われた。目が回り、思い出したくない事まで脳裏を巡り・・その辛さと息苦しさを今日の昼まで引きずっていました。


P415やまびこ荘とRF2


 翌日は、リクエストされた『一之宮貫前神社』に立ち寄る。ここは高台にあり富岡市が見渡せる。由緒ある所とJAF MATEに出ていた。詳しくはリンクを貼ったのでそちらを参照・・

P415桜とRF2
桜とRF2・・


P415桜トンネルとRF2
散り始めた桜のトンネル。だから空いているともいえるか・・


連日、願ったり祈ったりと節操ない・・続いて、富岡製糸所へ・・最近、ユネスコ世界遺産暫定リストに記載されたらしく平日というものの観光客も増え始めた様子。敷地内に駐車場は無く近隣のコインパーキングに入れなければならない。

P415富岡製糸所

 明治政府の国策でもある官営模範工場・・確か教科書で習ったよ。その後、昭和62年までは民間企業が使用していたので保存状態は良好!ここで、たくさんの繭から紡いだ生糸を加工して良質な絹糸にしていたとの事。ここから先は紡績を経て洋服等の生地へと織られてゆく。

P415製糸工場

外観はフランス積みされた。レンガと木枠、瓦葺といった和洋折衷。構造は三角形の木組のため丈夫で柱が少なく工場内が広く取れる造りが当時としては画期的であったとの事だ。


P415西繭倉庫
外に出ると生憎の雨・・西繭倉庫の手前の桜はまだ残っていた。


P415富岡のカフェテラス
少しだけ写真を撮り歴史探訪はそろそろ終わり・・冷えた体を手前のカフェで暖めた。


 温まるなら温泉に寄りたいとまたまた、リクエストされ埼玉県小川町の花和楽の湯へ・・
1,350円はやや割高だがタオルや浴衣は勿論の事、岩盤浴にロウリュウ??とかいうアロマサービス、湯上りにはお菓子まで付いてくる内容。「岩盤浴って男も入るものなのか・・」と恥ずかしながら初体験です。

2日間、家族で食事をしながら、幼少のことから最近の事まで話した。あとどのくらいこうしていられるのだろうか・・

 実家を後にして思った。『あの時の気持ちに戻るなら、そう感じることが出来たあの場所へ行け』と・・自分がノッてた頃より少し落ち込んで元気が欲しい時、そんな時、訪れた場所に行けばその頃の自分に会えるような気がする。自分自身、あの頃と何が変わったのか。何故、そこから取り戻せたのか・・いつか自分のバックボーンを巡る旅もしてみたい・・




関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。