Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

気分はいつも日曜日!

28
2010  22:48:19

いき過ぎた『どこでもドア』感覚。

 出発の前夜に翌朝、搭乗予定の機体が整備不良とのメールが届いた。それを知ったのは翌朝4時の事・・一応、スカイマークのカウンターに並びJALの7時20分発の便に振り替えられる事を知る。


20101027-1.jpg
ただ、乗ってみてビックリ!ガラガラ・・なのにCAは見た目6人はいた。

本当に整備不良だったのかな?比較的、大きな機体を飛ばすJALは少ない乗客を乗せて飛ぶにはコストオーバーと踏んで併合されたような気がする・・まぁ、ごもっともな考えだが・・結局、そのツケを負わされるのは一般乗客だ(憶測ですよ)。


20101027-2.jpg
旭川空港に着いたのは40分遅れ・・なんと雪が降っている。


 この辺りに来たのは今回もサイクリングの予定、朝一便で来ればこの日は遊べるのだが・・この降雪を目の当たりにしてレンタカーでも借りてドライブといったテンションにすらならなかった。

今回は旧友との二人旅、お互いベタベタくっ付いて動き回る性分じゃないのは承知の事。バスで旭川駅まで移動して美瑛駅18時ごろ集合としてここで一旦、解散。

20101027-3.jpg
僕はと言えば特に目的もないのでSキップを購入して特急でアクセスのいい札幌まで行ってみた。


こっちは晴れ間も見えたが前日までの雪で路上はグニャグニャだ・・アーケードやデパート、そしてアウトドア用品店『秀岳荘』を見て回る。旭川に戻っても同じ・・歩き疲れたら低価格カフェ(ドトールやスタバ)で一休み。

 この天気・・何しようか判断が付かない。といっても、まだ来ない明日に対して落胆していても始まらない、宿に行ってみればなんか情報収集できるかも・・

今回は、とほ宿『星の庵』にお世話になることにしたが送迎でノコノコと遅れてきやがったよ・・こんなモンに対価を払う価値あんのか!?

友人とはこの辺りに来るのは数十年ぶりかな?その頃は、周遊券で乗った列車で素通りするだけだったけど・・この時期、訪れる人も少なく本当に“とほ宿”に泊っている感じがしたが1泊2食付6200円はその領域を超えてしまって最早、ペンションといった感じだな。


20101027-4.jpg
はじめて来た友人も一応は!?満足してくれたようでだが・・まぁキモイ常連がいなくてヨカッタ。

20101028-1.jpg
翌朝、暖かな室内を出て寒々としたマイルドセブンの丘まで朝のお散歩・・動けば温まるので自転車やるには良い気候かも・・と前向きに考えてみる。


この宿でレンタサイクルを借りたこともあるがどれもイマイチだったので駅前でレンタ(1時間300円)して美馬牛方面を丘廻りをしつつ拓真館へ走ることにした。特に深い意味はないが初めてきた友人にはこのギャラリーは是非、見て欲しいと思った。


20101028-2.jpg
新栄の丘にて・・

僕はこの日の格好は下はパールイズミのウィンドブレークタイツ。上はパタゴニアのキャプリ-ン(MID)にR2フリース。アウターはヘリテイジのゴアのレインウエアをレイヤード。外気は12度くらいかな・・動いていてなおかつ湿気がある分、この格好でも決して寒いことは無かった。


20101028-3.jpg
丘廻りをしながらチョット、コーヒーブレイク・・


20101028-4.jpg
カメラマン役がいると自分が写った写真が多い。

この辺りでだいぶ体も温まってきた。この寒さが心地良いくらいだよ。ジェットコースター道から美馬牛小学校、色彩の丘と走る。


20101028-6.jpg
脇道でチョット「BE-PAL」してみる??


20101028-5.jpg
拓真館に着くとコンビニで買っておいた軽食を食べた。星の庵はチャリダーにはありがたい事に朝食もボリュームがあるのでランチは軽くてOK!!


でもって肝心の展示は写真よりもインクによるデジタルプリントが増えていた。デジタルは表現手法が多彩だが、現実と乖離してしまってはもう、真実を写したのではなく、空想の世界だと思う。「ありえない風景」にどこまで賛美賞賛の言葉をかけていいのか・・(これもあくまでも僕の空想です)。


20101028-7.jpg
千代田の丘、三愛の丘と周回すると美瑛町庁舎『四季の塔』が見えた。


20101028-8.jpg
だいぶ晴れ間も広がりまた、予定より早く着いたので上がってみる事にした。
晴れてくると空気も乾燥し寒さが痛く感じるのは歳のせいかな・・


20101028-9.jpg
もう一人の旧友には絵葉書を書いておいた・・元気にしてるかな?

 およそ4時間位遊んだ14時半にレンタサイクルを返却。駅近くの銭湯(松の湯、14時半からオープン、420円)で温まり旭川空港行きのバス(15時54分)に予定通りの乗車。
帰りは遅れも無く羽田に到着・・上空から見えた新しい滑走路が国際化に向け準備万端のようだ・・

毎度、走っているがグリーンシーズン、この地はサイクリストのためにあるかのように思えてしまう。

関連記事
スポンサーサイト

 旅立ち・・

0 Comments

Leave a comment