気分はいつも日曜日!

ARTICLE PAGE

願いを叶えて!

風景画
  • comment0
  • trackback0
2011102-1.jpg

 正月でも元日を除けば宿と新幹線が取れたので家族旅行で急遽、京都に行くことにした。往路は“ひかり早割り”が取れたが復路は『のぞみ』の正規運賃になってしまった。

 京都駅に着くと宿に荷物を預け『金閣寺』へ向かうことに・・駅前ロータリーは大混雑!!バスがなかなか進んでいかない。そもそも、金閣じゃなくても良かったのだが特にどこということは無く宿の人に「金閣とか・・嵐山とか・・良いですよ~」と勧められた中では今日はコッチがよかったのだ。

それに以前、来た時(2005年)は拝観料払うのがバカらしくなり断念した経緯があるのだ。まぁ、今回はスポンサーがいるので甘えさせていただきましょう!


2011102-2.jpg
西日に照らされてキラキラと輝いている。


2011102-3.jpg
池が凍結していて逆さ金閣が綺麗に見えたのはこの辺り。

 まだ日没まで少々時間がある拝観を終えてガイドブックをペラペラ捲っていると”縁切りの神様“という言葉が目に付いた。場所は祇園の繁華街近くなので夕食もその辺りで済ませようと本日のプラン決定!

今度はタクシーで向かうのだが、三条から先が激混み!!どうも右折レーンが少なく交差点の度に2車線道路が1車線になっている。でその縁切り神様がいる『安井金比羅宮』に着いたときはもう日も暮れかかっていた。無料だからか?はたまた悪縁を多くかかえている人が多いからか?世界遺産でもないのに結構、人が並んでいたよ。

2011102-4.jpg

歩いていればそうでもないが何もしないで立っていると寒さが足元から・・まさに底冷え。「こんなの並んでるのバカらしい」と思ったけど、どーしても縁切りしたいのでガンバって待ち、そしてくぐったよ!
願いよ叶え!!

ここを出たらなんとこの辺りはラブホテル街だ!祇園→ラブホ→縁切り、といったパターンかな(笑)。

2011102-5.jpg

祇園の古びた町並みは夜でもそれなりの風情を感じる。表通りに出て南座の前に出た。あまり歌舞伎に詳しく無いけどあの殴られた人の事でニュースに出ていたよね・・

2011102-6.jpg

四条河原町でやや北上し坂本龍馬の暗殺された所にも寄り道。確か“近江屋”ここも、福山の龍馬伝で知ったのだが福山龍馬暗殺時のあのテロップは無いだろう・・と思った人、多いのでは?

2011102-7.jpg

 初詣帰りの人手でをかき分け、なんとか地下鉄の駅にたどり着いた・・宿に入って携帯の歩数計をチェックすると距離は10.1キロ・消費カロリー331キロと出ていた。

明日はもっと歩くぞ!

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply