気分はいつも日曜日!

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すでにカヤックツーリングは始まっている

風景画
  • comment0
  • trackback0
 宿泊先の遊遊(ゆうゆう)はありがたいことに洗濯機無料、チェックアウトは高速船出航の16時近くまでノンビリできる。案の定、この日は風強く、高速船も欠航。僕も特にやること無いのでお昼近くまで、宿でノンビリしていた。

20110302-1.jpg
ただ、空を流れる雲の切れ間からの日差しがでるとふと外に出てみたくなった・・


ちょっと散歩のつもりで高月山展望台まで上がり、そこで引き返すつもりだったのがまた、別の稲崎展望台の看板をみて歩くことにした。

20110302-2.jpg

島の北側に出ると風強く、海上は猛烈に時化ていた。突風に耐えつつ、展望台まで上がった。そこで引き返せば良いものをこの先どこまで行けるか・・

 何にもしないこの日に好奇心が沸いてきた。

「狭い島内、どうせ先が見えてる・・」と思っていたが、結構なアップダウンで結局、1週して本日、宿泊予定の阿真ビーチを周り座間味の集落までもどるのに3時間近くかかったよ。宿に戻り、歩数計を見ると20キロ近く歩いている。サンダル履きにしては長い距離だよ。今回はカヤックツーリングと思って靴は持ってきていないのだ。

午後3時過ぎ、ケラマカヤックセンターに送っておいたフェザークラフト&キャンプ用品&パドルを受け取り、先に下見しておいた阿真ビーチまで送ってもらった。

20110302-.jpg
お世話になったショップ『ケラマカヤックセンター』

20110302-4.jpg
車はなんと僕と同じステップワゴンRF1&2だ!

車検の高い離島では2年車検がありがたいとの事・・ハイエースに比べ吹のいいエンジンと低床で荷物の積込みや乗り降りしやすい車内。なんといっても錆にメチャメチャ強いとのことだ!(僕は知らなかった・・)ヒッチつきでカヤックの運搬もラクラクok!
各種ツアープランありこの時期ならカヤックでホエールウオッチングもできる。また、カヤックツアーに出れない日も海での、島での遊びに応じてくれる・・


20110302-50.jpg
整備されたキャンプ場でテントを組立る・・

でも、フェザークラフトJAVAはそのままにしておいた。明日はやや風は収まるようだが小雨がパラつくらしい・・「ひょっとしたら漕がないかも・・」たとえ漕がなくともカヤッカーとしてのその判断からすでにカヤックツーリングは始まっているのだ!

フェザークラフトのバックの中には僕が何年も掛けて、吟味して?選び、コツコツとお金をためて買ったアウトドアグッズがいっぱい入っている。こんな日はそういった道具をフィールドで愛でるいい機会だよ!

 キャンプサイトで焚火用の木を集め温水シャワーを借りに再び座間味の集落まで戻った。この時、ついでに食事もできるが今回は自宅で眠っていたアルファ米やらフリーズドライのアウトドア食材の一掃を目論み、わざわざ!?持ってきて自炊!?することにした。

キャンプサイトで食事も終えマッタリしていると宮里さんが角瓶もって現れた。4年ぶりの再会を祝して、焚火を囲みつつカヤック談義、ステップワゴン談義、海談義、沖縄談義・・結構、飲んだよ!

20110302-5.jpg
”焚火&飲酒“カヤックは漕げなくとも僕には楽しいひと時・・

明日は小雨模様なら、今日は飲んで飲んで潰れてもイイや・・宮里さん、ケラカヤ代表と村議会議員と忙しい中、今日は付き合ってくれてありがとうございました!

足元がふらつく中、僕はなんとかテントの中に納まった・・

関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。