気分はいつも日曜日!

ARTICLE PAGE

漕がないことをいかに捕らえるか?

風景画
  • comment0
  • trackback0
 帰りの日は昨日より風が出てきたが晴れ間が見える。『カヤックが漕げない日は何をするか・・』ケラカヤの宮里さんとも一致したことだが今回はこの事をよく考える・・

本日は半日、釣りをすることにした。宮里船長のもとグラスボートで移動・・やっぱり沖合いは結構な風だ・・カヤックチームは風裏を見つけて岸にそって漕いでいるのが見えた。ボート下にはウミガメが泳いでいる。ツンツンと引きはあるがなかなか食いついてくれない・・でもって

20110304-1.jpg
ハタ(アラ?)とも言うらしい。

20110304-2.jpg
トラギス!イッチョ上がり!

釣果は・・この2匹・・

20110304-3.jpg

早速、船上で漁師でもある宮里さんにさばいてもらいお昼は僕の胃袋にしっかりと納まりました。釣れれば楽しいが魚を下ろして、なおかつ料理が出来ないと・・少しは宮里さんを見習わなければ。

20110304-5.jpg
ハタは味噌汁、キス天には抹茶ソルトがよく合うな。

20110304-6.jpg
出航まで時間があったので古座間味ビーチまでお散歩。

いろいろ必要、不必要はあったけどカヤック以外のマリンレジャーも不発であったろう・・今回は島でお世話になった『人』が印象的。ノンビリ出来た事には間違いないが、沖縄とはいえ意外に寒かったよ。

 帰りはカヤックを宅急便(3,750円)で送れたのでパドルは持ち帰ることにした。泊港に着いたのが午後5時、帰りの飛行機が午後9時発、それまで何しようかだが・・

20110304-7.jpg
お決まりの牧志公設市場と国際通りは通り過ぎただけ。

県庁前駅から”ゆいれーる“に乗って小禄駅でおりてイオン那覇で買い物やれ食事やれと過ごすことにした。沖縄も大型ショッピングモールが増えた。もう、アーケードは風情やら情緒を求める観光客相手だけになってしまったように思える。

20110304-8.jpg
食事のお供はキャンベルのV8野菜ジュース!これ大好き!

 空港の手荷物預けで長尺のパドルは割増料金がかかるか??と思ったがすんなりパス。これからは送らず素直に預けよう!羽田には午後11過ぎ定刻に到着。帰りはお迎えがあったので今回は終電を気にすることもない。また、大手を振って休めるように明日から仕事を頑張らねば・・

20110304-9.jpg

また来よう!そして、その日が僕の探している風景画に出会えるといいな!そうそう、簡単に遭遇しては面白くなかろう・・

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply