気分はいつも日曜日!

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう、上がろうっと!

Feathercraft Java
  • comment0
  • trackback0
 急遽、海に行こうと前夜の天気予報を見て決めた。夕方くらいまでは穏やかな予報のようだ。ツーリングシーズン前に試したいグッズなんかもあったりして・・

朝はノンビリ10時出発、海に着いたのは12時過ぎ。車の中で昼食を済ませフェザークラフトJAVAを組む。いつものオジイサンに「早く行かねえと、津波来ちまうぞ!」と発破をかけられた・・

実際、地元の人の話だと大地震の日は手前の防波堤まで海水が引いてしまったそうだ。ただ、返し波が来ずに特に目立った被害は無かったとのこと。

20110329-1.jpg

 13時過ぎ、本日、今年初漕ぎとなったフェザークラフトJAVAは出艇した。潮が引き始めているのでバウがどんどん沖合いを向いてゆく。大量に引かれた海水が相模湾を出て東日本太平洋沿岸まで押し寄せたのだろうか??

出挺した時には然程、気にならなかったがやけに水草が多く岸辺は漕ぎにくい。さらに後方から南風も強まってきた。パドリングを休めるとカヤックがグルグルと船首を回し始める。何か、まだ休まることの出来ない魂に僕自身が引き込まれていくような気がした。

20110329-2.jpg

荒崎に到着するとドンドン引きに入ってみたが狭まっている分、中は突風状態、潮も引き始めているので浅く、パドリングがキツイ・・一目散に抜け出した。

帰りはさらに風が強く。向い風の中、カヤックは安定しても、漕いでる割には進まない。こんなとき“緊急地震速報”が入ったらさらに沖に出るか或は急いで岸まで漕ぐかどうすべきか??

僕自身、海の上で一生懸命になっている・・生きている証だろうか?

20110329-3.jpg

“黒崎の鼻”あたりで休憩も考えたけどこの辺りは怪しいらしいので三戸浜まで我慢・・ここの風裏のビーチでやっとパドリングも一休み。春は気まぐれな天気・・昨年は突風に煽られてひっくり返ってる。それに連日のように自然のパワーの凄さは見せつけられている。今日はもう上がろう!ツーリングタイムは2時間チョット。


20110329-4.jpg
試したいグッズその①、防水バッグのザック。アウトドアリサーチ社のドライコンプリッジサック。結局のところコレに入れて持って行ったおやつ類は片付けつつ食べることになった。


20110329-5.jpg
その②は運搬&メンテ時のこのグッズ。車移動ならもう船体布を乾かすことなくバラして収納。自宅で停電対策のポリタンクの水を注いで塩抜き完了・・さらに撤収が楽に。

20110329-6.jpg

早めに撤収したので、僕はしばらく海を見ていた・・
平日だというのに僕以外にも何名か見に来ていた。きっとこの美しい夕日を見に来たのだろうか・・

今日は美しくも感傷的であるが時には恐ろしい程の力も持っている海・・何キロ漕いだとか、モノがどーのこーの、カヤックの性能云々なんてとってもチッポケな事だよ。

20110329-7.jpg
今日も楽しく遊ばせて頂き無事に帰ることが出来た。

関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。