Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

気分はいつも日曜日!

05
2011  23:13:33

現実逃避に自惚れた僕

20110505-1.jpg
まさか北海道でRF系ステップワゴンの話を出来るとは思ってもいなかった・・

朝は薄曇り、だが予報は悪くない・・一昨日は降雪による深雪もあったが今日はどうだろう??5月はザラメと読んでフリーベンチャーを持ってきたが深雪だと板が短いので滑らない。レンタルも考えたけどこのまま行くことにした。

メンバーは以前、見たことある人も数名いた。きっと向こうもそう思ったろう・・人間同士の挨拶はその段階で済んだ。

20110505-2.jpg

今日は、てっぺんの凌雲閣まで上がり尾根を越えて下りベースで白銀荘まで降り、温泉でくつろいでいる間に車で拾ってもらう。多少、ガスっているが視界は悪くなく板も一昨日よりは全然、滑る!

一昨日の焼き肉ベースを今回はダブルバーナー仕様に改造・・我々はその間、この尾根付近でフリータイム。視界が開け風も収まったので上まで登ってみた。


20110505-3.jpg
展望はイイとは言えないが北海道らしい雄大な風景・・
滑走時、一本、道を間違えてしまい再び登り返す。これがあるからなかなかシールがはがせないのだが・・


20110505-5.jpg
MSRのドラゴンフライは火力もあり微調整も出来るので調理にはオススメとのこと。燃料はレギュラーガソリンを使用できる。


20110505-4.jpg
グリズリーのショベルが蓋となってくれる。毎年、恒例とあってそのお手並みは天晴れ!しめは焼きうどんで・・僕は入山前にアミノサプリを飲んだはいいが昼には酒飲んでるようじゃしょうもないな・・

 おなか一杯になって、ここから樹林帯を緩く下ってゆくが、これが緩く滑らない・・シールを外したいがたまにちょっとした登り返しがあって、なかなかその踏ん切りがつかない。一人ならともかく、知らない誰かと一緒だとどうしても気づかいしていまうのは当然だけど・・

カヤックツーリングでも一人だけフォールディングとかフェザークラフトでも一人だけJAVAとか、その時と同じ心境だ。

白銀荘には14時半到着、15時40分までが温泉タイム。洗い場はソコソコ、混んでいたけど露天ではノンビリ出来た。GW期間中こういったバックカントリーを楽しむ人も数多い。

ショップには16時半に到着、僕は帰りの荷物のパッキングを済ませ。富良野線の待ち時間までゆっくり過ごさせてもらった。

20110505-7.jpg
本日の参加者で帰宅組みは僕だけのようで自分がいなければ彼らはもっと温泉でノンビリ出来たかも・・と考えると一人だけ「お先ッ!」は少々、申し訳なく感じてしまう。


 定刻どおり旭川に出てスーパーカムイで札幌、エアポート快速で新千歳空港に到着。羽田到着は午前様になってしまったが、友人のお迎えがあり午前1時半には帰宅できた。自宅の毛布に包まったのが午前2時くらいだろうか・・

ベッドの中で今日一日を振り返る。今朝、宿で送り出してくれた面々、ツアーご一緒させていただいた人達、『民宿びばうし』や『ガイドの山小屋』の方々・・それも今日一日の出来事なのだ。ただ、少々、疲れた足腰と雪焼けで火照った顔が出発前とは違う。

この現実逃避感に自惚れながら・・また、日常を迎えるのであろう。

おやすみなサイ・・
関連記事
スポンサーサイト

 アウトドア仕様・・

0 Comments

Leave a comment