気分はいつも日曜日!

ARTICLE PAGE

ラスボスは餘部鉄橋

ステップな日々
  • comment0
  • trackback0
20110816-7.jpg
旅の宿“4ナンバーRF2”

城之崎温泉と竹野温泉は入れなかったが名の知れたところに一箇所くらいは入りたい。帰りついでに国道9号線沿いの湯村温泉に立ち寄った。

20110816-1.jpg
地名も新温泉町”湯“である。源泉の熱さで知られているがこの猛暑だととても長湯できない。汗を流しにきたつもりが逆に吹き出てくるよ・・

20110816-2.jpg
温泉でサッパリして昨日、漕いだ所のおさらいを兼ねて“山陰海岸ジオパーク館”に行ったら本日休業日とのこと・・浜坂の狭い道でも5ナンバーサイズ・スクエアボディーのRF2はアイポイントが高く、ボディの見切りがいいので実によく走ってくれた!

 今日と明日は帰路につきつつドライブ&観光day!再びバイパスで餘部鉄橋に来た。お土産にポストカードでも・・と思ったらそこの店主が「そろそろ電車来るから展望台に行ってみると良いですよ!」というもんでついつい鉄橋観光!やはり今回の旅路のラスボスだ!

20110816-3.jpg
昨日はここでフェザークラフトを撤収しないでよかった。駅まで九十九折れの道、あんなデカイ荷物を引っ張って行くのは嫌だ。

20110816-4.jpg

駅までの山登り!?を終えた後、海風が心地いい。今日は風速5m/sくらいありそうだ。結局、ここに1時間位いたかな??再びステアリングを握り暫しシーサイドとはお別れだ。

 豊岡で昼飯を済ませ京都府に入って行くとまさにバケツをひっくり返したような大雨と突風!宮津湾の日本三景、天橋立付近で再びシーサイドクルージングだが雨と渋滞、ひたすら我慢・・結局、舞鶴までワイパーの動きが止まらなかった。福井県に入ると雨は止んだが暑さがぶり返す。行きと同様、ダラダラしたドライブ。

このまま来た道を戻るのは面白くないので次につながる下見を兼ねて三方五湖の先、常神半島に寄ってみた。フェザークラフトのミーティングが開らかれたりと何かとカヤックに縁のある場所だ。


20110816-6.jpg
本日、穏やかな若狭湾・・もう一日あれば遊べるんだけどね。

20110816-5.jpg

ここは、梅干の産地らしく福井梅ブランドのようだ。行きも思ったがこの辺りは原発が多い。敦賀半島には高速増殖炉もんじゅもある。ここで放射能が漏れたらこれ等のブランド全てを失うだろう・・

国道27号線から往復2時間の寄り道、そろそろ、本日の飯・風呂・寝床を考えなければ・・

 せっかくの関西地方を走っているので敦賀の『餃子の王将』に寄ったら駐車場は満車。というかいたるところが混んで来た・・なんでも本日、19時から花火大会とのことだ。僕も、対岸のコンビニで20分程待ったが、なかなか始まらないので先を急ぐことにした。さらに先の”道の駅河野“で小さいながらも少しだけ夏風景を堪能させてもらった。

温泉は福井県越前市の”しぶき温泉湯楽里“に入った。500円とリーズナブル。なかでもヌル湯と打たせ湯がドライブで疲れた肩と暑さで火照った体にはリラックスできた。長湯し過ぎたかなぁ~ここを出たのはもう21時半だ。鯖江ICまで下道で粘り再び、北陸道に入った。この福井県を抜けるのに結構、時間がかかったよ。

新潟県に入ったのはスッカリ午前様・・でも今回の旅路、どうしても海沿いで波音を聞きながら朝を迎えたかったので親不知ICで降りて道の駅に寄ってみた。案の定、パーキングは波音がする。蒸し暑いが風があるので駐車する向きを考えればうまく風を取り入れられる筈・・スーパーで買ったハイボールを空けてチョット横になると室内灯、点けっぱなしで眠りに落ちてしまった。

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply