気分はいつも日曜日!

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣きっ面にハチ・・かと思った。

アウトドア仕様・・
  • comment0
  • trackback0
 今日は天気がいいので尾瀬でも行こうか・・と画策してみたがシャトルバスの時間を気にしながら行動することにイマイチ踏ん切りがつかず。ここは当初の予定通りMTBツーリングにすることにした。

昨夜は雲ひとつ無く月も出ていない。然程、寒くもないのでスターウォッチングにはいい気候だった。携帯アプリ、“Star Plate”なるGPS星座板が活躍してくれる。それに体が冷えたら川沿いの露天風呂で温まったればいい。でその温泉に朝から浸かりマッタリと・・

20110928-1.jpg
驚いたのは先日の大雨でこちらの川も増水して岩が風呂場まで流れ込んできたそうだ。まさに“岩風呂”となってしまった。

さらに朝から女将さんのマシンガントークに付き合わされ宿を出たのは10時近くになってしまった。林道七ヶ岳線の入り口に来たのは10時半頃、サクサクっと準備をして10時40分に出発!折角の好天、もっと早く行動しなければ・・

この林道の稜線まで高低差、約400m所々浮き砂利や砂が多く勾配がキツイとタイヤがグリップしない。九十九折れに登ってゆくならMTBを押し歩いても速度は大して変わらない。2人で漕いでいるとよく分かる。植生がブナの木が多くなってくると稜線が近いことが分かる。

20110928-2.jpg
林道富貴沢線との分岐をやや通り過ぎて見晴らしのいい記念碑まで寄り道。

20110928-3.jpg
富貴沢線はハイスピードで下れるがこの景色を堪能しないと登ってきた苦労が報われないような気がする。

20110928-4.jpg
日光連山の山々を見つつ一見すると北海道っぽい草山(ワラビ園らしい)を下ってゆく。なんでも野焼きのためにこうなっているようだ。


20110928-7.jpg
ススキノ穂先をかき分けながら下ってゆく。スピードの出しすぎに注意!


20110928-5.jpg

嶽清水を過ぎ下りきった当たりで虫の洗礼を浴びてしまった。蜂にでも刺されたか?といった程の痛みを感じたのだが・・一応、軟膏を塗ったものの明日は仕事だという現実に腫れたらどうしよう・・といった不安がよぎった。

この件でややパワーダウン気味?再び古桧峠へ山道の登り返しも気合いが入らずカッタルイだけになってしまった。以前は乗車したまま登りきったような気がするが今回は押しが入ってしまったのは以前に比べ道が悪くなったのか?或いはタダ単に衰えたか・・


20110928-8.jpg
久戸沢線との分岐を過ぎると道は踏み固められた下りになり国道289号線に合流。

しばらくは国道を登り返す・・僕は今回、同行のライさんに登りで全くついて行けない。まさに有酸素運動の鬼だ・・どんどん差をつけられたがやや傾斜が緩くなったあたりで彼も油断したのだろうか・・一気にスパートをかけた!

ステップワゴンRF2手前数メートルでなんとか抜き返してみせた!もう、この頃にはさっき虫にやられた事はスッカリ忘れていたよ。

20110928-9.jpg

午後3時半にツーリング終了。大汗かいたので何処かの立ち寄り湯に寄ろうと思ったが塩原も矢板も水曜日定休!折角だがもうインター手前だったので自宅付近の日帰り入浴施設に入った。結局、朝、モタモタしていたから後でツケが回ってくる。


関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。