Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

気分はいつも日曜日!

19
2011  23:00:00

ランチは山頂で(武尊山編)

 朝5時起きすればお昼は山頂で・・シリーズその2は武尊山(ほたかさん)。今回もその筈だったのだが・・となってしまった。

20111019-1.jpg
東俣駐車場が近道とネットで見たけどなんと林道が通行止め・・
結局、武尊牧場スキー場を登ることになってしまった。朝9時、標高約1100m、ゲレンデの駐車場からスタート。

20111019-3.jpg
ゲレンデの管理道路を登ってゆくと約1時間で登山道となる三合平に到着。ここで登山届けをだして事実上ここから登山開始!時計を見れば午前10時、陽の短い秋だというのになんとも遅い入山だ。

全体的になだらかな樹林帯だが避難小屋あたりから道がグニャグニャし始めた。「この辺りだけかな?」と思っていたら結構、長く続く・・足元がドロドロ、下山してきた人達も皆、口をそろえて「コリャ、酷いわ・・」と言っていた。

20111019-5.jpg
鎖場で一気に稜線に上がる。


20111019-6.jpg
至仏山(左)と燧ケ岳(右)がバッチリ・・


20111019-8.jpg

 南面になったらチョットはマシになったけど登るために下り、また登りとこのアップダウンがウザイ感じ・・山頂は見えているがなかなか近づいて来ない。


20111019-7.jpg
先週、登った日光白根山は雲の中・・


20111019-9.jpg
山頂に着いたのは午後1時頃・・ここでお昼!というかすでにお腹が空いていたので登りながらミックスナッツやエネルギーゼリーなど食べていた。ここでは残りをたいらげ、あの泥濘道対策のためスパッツを着け、この景色と共に暫し登りの疲れを癒した。

登りのアップダウンはカッタルイが下り基調のアップダウンは良いアクセントなってくれる。もう午後2時近い、秋は陽が傾くのが早いしオマケに北斜面、陰になるので足場には要注意だ。

20111019-11.jpg

20111019-10.jpg
剣ヶ峰山と川場剣ヶ峰、ダブルで剣ヶ峰。


20111019-12.jpg
鎖場といっても当てにならない、これに全体重を預ける気にはなれない・・ストックを駆使して普段以上に三点支持を心がける。


20111019-13.jpg
コリャ、田んぼか沼地だよ!

避難小屋当たりまでずっとこんな感じ・・これは雨のせいじゃない。含水性が高いブナの樹林帯、水気が登山道にあふれ出ているんだろう・・このグニャグニャ道に半ば呆れ果てて避難小屋に到着。時間は3時過ぎ・・

20111019-4.jpg

 ここからはなだらかな樹林帯歩きになる。このルートで下山するのは僕が最後・・帰りは無言のまま歩いていた。秋のトワイライトは淋しいので携帯にダウンロードした音源をかけて気を紛らわす。

するとゲレンデトップ、三合口の手前で登りですれ違った登山者に追いついた。やっとお喋り相手が見つかった・・彼らは送迎のワゴン車でゲレンデ下まで戻るというので僕はまた一人、管理用道路を下った。このアスファルトの下りが結構、膝に応えたよ・・
途中の沢の水で登山靴の泥をなるべく落とそうと思ったがかなりガンコにこびり付いていた。

4ナンバーステップワゴンに戻り帰りは途中の『花咲の湯』に入った。明日も休みなので高速代ケチって下道で粘った。今思えば寝袋、積んでたので、どっかで車中泊して翌日もドライブしてもよかったかな・・


関連記事
スポンサーサイト

 アウトドア仕様・・

0 Comments

Leave a comment