気分はいつも日曜日!

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パキッパキッ音の正体は、まるで『坐骨神経痛』のようだ

Jamis Renegade
  • comment-
  • trackback-
Jamis RENEGADE(ジェイミス レネゲード)号はBBをフレームに押し込んで出来ているためクランク周りからパキッパキッ鳴りやすい構造が原因のようです。

IMG_2818.jpg

まだ、開発、発売が新しいバイクのためこういった初期不良は予期できずまた、発生するかもしれないというのが販売・整備にあたっているダイシャリンさんの見解‥

自分も毎度毎度、クレーマーみたいで嫌なんだけど、あんな漕ぐたびにパキッパキッ!鳴くのは異常だよ!!

Jamisさん何とかなんないの??販売店のダイシャリンさんも「メンドーなバイク(客)だ‥」とお思いのことでしょう。あまりに初期不良がおおいなら製造物責任法とかで追及できないののだろうか??

また、続くようなら一度国民消費者センターに相談してみようと思う。こんな27万円もする自転車でこんなに初期不良が多いのはチョットおかしいと思うのだが‥

因みに、自分が乗っているフェザークラフト ジャバ(Feathercraft Java)もスポンソンを分ける隔壁が避けつつあるが‥

販売店は当時フェザークラフトは20年持ちますなんて広告を売っていたが、Javaに関してはその半分の期間しか持たなかった。これも、10年以上使ってみて初めて分かった症状だとおもう。

販売して熟成期間のない製品はメーカーは最低でも10年保証をつけるべきだと思う。

ジェイミスは1年、フェザークラフトは5年‥ちょっと短いと思う。

でも、今回のJamis RENEGADE(ジェイミス レネゲード)号のこの異音、具体的な原因がはっきりしないのは
たまに発症する『坐骨神経痛』に似ているとおもうのだが・・



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。